「公務員保育士」求人サイトランキング

公立保育園の給与は私立より良い?

公務員 保育士,保育士 給与,保育士 月給,潜在保育士,

 

 

 

 

一般的に公立保育園の給与は
私立保育園の給与より良いと
言われています。

 

 

 

確かに、
厚生労働省や地方自治体が
発表するデータを照らし合わせると
実際に公務員保育士の方が
私立保育園の保育士よりも
給与が高いようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、
実はこれにはちょっとした
カラクリが存在しています。。

 

 

 

 

まず、
初任給ベースでみると
公務員保育士も私立保育園の
保育士の給与も大差がありません。

 

 

 

そして金額は大体、
20万円前後です。

 

 

これは全業種共通して
います。

 

 

高給取りの代名詞ともいえる
医師でも研修医の初任給は
25万程度です。

 

 

 

なぜこの金額かといえば、
親元から独立して一人で生計を
たてるのに最低限の金額だ
からだと思います。

 

 

 

企業の本音として言えば…

 

 

・即戦力にもならない

 

・研修という名目で仕事を
 教えなければならない

 

・失敗ばかりで仕事を
 増やしてくれる

 

新卒の新人に、
給料20万円も払いたくない…

 

 

授業料20万円もらっても良いくらい
だと考えている企業も多いと
思います。

 

 

 

しかし、
将来の戦力として新人を
育成することも大事な業務の一環。

 

 

 

初期投資と考えて、
マイナス部分はしばらく我慢して
将来に期待するという意味で...

 

 

 

大体20万円という金額に
なるようです。

 

 

 

 

えーでも、
私の初任給って
正社員で手取り「13万円」
だったけど…

 

 

という方もいらっしゃるかと
思いますが…

 

 

 

サービス残業代含めて
時給換算すると、
最低賃金を下回るような
賃金で保育士を働かせる
ブラック企業が運営する
保育園に関しては含めないで
考えます。

 

(適正なデータを算出する為)

 

 

 

 

では、
初任給では差がないのに
どうしてトータルは大差が
出てくるのかといえば…

 

 

 

公設公営保育園はで働く
公務員保育士は、
福利厚生の充実などから
勤続年数が長くなります。

 

 

 

単純に勤続年数が長くなれば
公務員は年功序列で
その分昇給していきますので...

 

 

 

給与の金額が高くなって
行きます。

 

 

 

公設民営・私立保育園は
この逆のことが起こります。

 

 

 

女性の職場なのに、
産休・育休を取得率が皆無な
保育園・幼稚園が以前はとても
多かったんです。

 

 

 

というのも、
保育士や幼稚園教諭って
結婚前の女性が唯一働ける
花嫁修業的な位置付けが
ありました。

 

 

 

ですので、
慣例として結婚や出産を機に
退職をするというのが当たり前に
なっている保育園も多くありました。

 

 

 

しかし、現在時代が変化して
女性も生涯働き続ける事が
一般的になってきています。

 

 

 

現在保育士不足から、
産休・育休などの福利厚生が
きちんとしていない保育園には
保育士が集まらないのが現状です。

 

 

 

ですので、
福利厚生や賃金を改善する
私立保育園が増えているんです。

 

 

 

そういった園であれば、
公務員保育士のように
生涯保育士として働き続けられる
可能性が高まり給与も上がってゆく
でしょう。

 

 

 

もし、
生涯保育士を続けたいと考えている
保育士さんは...

 

 

公立保育園だけでなく、
こういった福利厚生のしっかりした
私立保育園が狙い目ですよ!

 

 

 

 

 



 

年収

月収

公務員保育士

365万3千円

30万4千円

保育士全体

214万円

17万9千円

公務員全体

410万円

34万千円

全業種

325万6千円

27万千円