「公務員保育士」求人サイトランキング

公立保育園の種類とは?

公務員 保育士,保育士 給与,保育士 月給,潜在保育士,

 

 

 

以前は、
公立保育園っていうと
地方自治体が運営する
名実ともに「公立」な保育園でした。

 

 

 

でも、
待機児童解消の早急な解決や
地方自治体の負担の低減の為…

 

 

 

設置は公的な機関で
運営は民間企業という
「公設民営」保育園が
設置されています。

 

 

 

そもそも、
認可保育園の種類として
@公設公営、A公設民営、
B民設民営の3種類に分ける事が
できます。

 

 

 

Bの民設民営は、
いわゆる一般的な「私立」保育園の
ことですので置いておくとして…

 

 

 

@は従来の公立保育園です。

 

 

 

Bの公設民営保育園は、
その中でも区別があります。

 

 

公設公営保育園として
運営されていた保育園を
運営だけ民間企業に委託し
公設民営保育園として機能
させるもの。

 

 

 

そして、
公設公営保育園として
運営されていた保育園を
すべて更地にして再度新規園を
民営企業が設置し運営するが
場所等の提供は公的機関なので
公設民営と呼ばれる保育園。

 

 

 

この2つがあるそうなんです。

 

 

 

公立保育園≠「公設公営」保育園?

 

 

多分、
「公立保育園の保育士になりたい」
と考える保育士さんの多くが
「公設公営」保育園をイメージ
される方が多いと思います。

 

 

そしてそこで働く保育士さんは、
地方自治体に雇用された
地方公務員という肩書で
福利厚生が充実した職場で
終身雇用されると思われるでしょう。

 

 

実際、
これまでの公設公営の保育園では
そういった時代が長く続いてきました。

 

 

 

しかし、
現在保育園不足であっても
公設公営保育園は減少傾向にあります。

 

 

 

それは先ほど言ったように、
地方自治体や国家の負担を
軽減するためです。

 

 

 

そして、
日本国政府からは、
今後公設公営保育園を
無くしていき最終的には
0にすると発表されています。

 

 

 

つまり、
「公設公営」保育園は
無くなってしまうという事です。

 

 

 

しかし、
それに反対する保育士
保護者も多く保育園民営化は
難航しているのも事実です。

 

 

 

私自身も多分、
「公設公営」保育園が
すべてなくなってしまうという事は
ありえないと考えいます。

 

 

 

というのは、
民間企業というのは利益が
出ないことには継続していけない
のが実情です。

 

 

ですので、
首都圏や都会などでは
盛んに保育園事業に
参入する民間企業が
増えていくでしょうが…

 

 

 

保育園というのは、
もともと社会福祉施設であり
保育に欠ける子どもが居れば、
どんなへき地でも存在しなければ
ならない施設です。

 

 

 

そんな場所に、
営利目的の民間企業が
参入するでしょうか??

 

 

 

地方自治体が採算が取れず
コストや負担削減のために
アウトソーシングされた事業を???

 

 

 

ですので、
「公設公営」保育園は
この先もずっと存在し続けるでしょう。

 

 

 

 

しかし、
そこで働く保育士を現在のように
正規公務員として雇うかは
大いなる疑問です。

 

 

 

国家も地方自治体も
保育に関するコストを削減したくて
しょうがないのが現状ですので・・・

 

 

 

公務員保育士にこだわらずに
保育士として働いてゆくことを
視野に入れることが必要になってくると
感じています。

 

 

 

実は現在、
民間保育園でも保育士不足から
保育士の待遇改善を独自に行う
保育園が増えています。

 

 

 

将来性の不安な公務員保育士
固執せずに、自分に合った
給与・福利厚生の充実した
保育園を探してゆきましょう(^^♪